たくさんの方が、それぞれの目的をもって稽古をしています見学や体験入会をしてみてください。心配
ごとがあるときは、道場に相談をし、安心して稽古に臨みましょう 。

1.問い合わせをする。

問い合わせ先の電話番号やメールアドレスに連絡を入れてください。⇒お問い合わせはこちらまで
<問い合わせ時に伝えること>
名前、年齢、性別、空手の経験、その他(道場から質問があった場合はお答えください)

2.見学・体験稽古の予約

見学や体験稽古を希望する場合は、問い合わせ時に「見学をしたい」「体験をしたい」と伝え てくだ
さい。できる範囲で大丈夫ですので、稽古を体験してみてください。見学や体験をし てから、正式に入
会を決定することをおすすめします。
こんなことを見たり確認しましょう!
・ どのような目的でどのような生徒さんが通われているのか
・ 稽古中の生徒の様子
・ 指導の様子
<見学時のご注意>
・稽古の邪魔にならないよう、おしゃべりはしないように気をつけてください。
・道場での飲食は禁止です。
<体験稽古のご注意>
・運動着などの動きやすい服装でお越しください。
・水分やタオルなどをご用意ください。

3.入会の検討

初めてのときは、不安なことや分からないことがたくさんあります。最初は当たり前のことです。

稽古を重ねるうちに、だんだん慣れていき、体を動かせるようになります。
わからないことや不安なことは、遠慮なく入会を希望する道場へお問い合わせください。 支部長が
丁寧にご説明いたします             

                   。

4.入会の手続き

入会の手続き、空手を始める(会員になる)にあたり必要な入会金や年会費については、 支部長にお尋
ねください。問い合わせ時、または見学や体験入会の際に説明を受けてくだ さい。不明な点は、入会を
希望する道場へお問い合わせてみてください。



組手の練習風景